アクセスランキング

注目記事

【FateEX】忘却の庭。「Fate/EXTRA Last Encore」第7話のあらすじや用語解説まとめ。

ナーサリーライム EXTRA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アリス

DX777AfVMAEJrOn.png

DX772_uV4AAOsgW.png

DX78CGlVwAAm8sG.jpg

キャスターがマスターである『ありす』の望みに応えた姿。
『ありす』とうり二つの容姿・性格をしている。
『ありす』が変質した後、その姿も失われた。
今はただ、かつてお茶会が開かれたテーブルに最後の希望を残すのみ。

忘却の庭

DX780EIU0AAawBB.jpg

DX75OkOUQAQEYXH.jpg

DX75v2UVoAEeO8Z.jpg

マスターを捕食する怪物が徘徊する第三階層。
『自分の名前を忘れさせて無力化させる』という
ありすの固有結界、『名無しの森』と融合したもの。
ここでは誰もが時間の迷子になる。
人生は連続した物語に見えているだけで、
実際は過去と現在のシャッフリングにすぎない。


注目記事

注目記事