注目記事

【FGO】個人の人間力だけでやり遂げるのが星の開拓者の条件のようだけど、ブレイクスルーって個人だけでできるもんでもないような?

スポンサーリンク
ニコラ・テスラ 雑談
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:45:56 ID:Ls4HEIaE0
 
本来ならもっと時間とかかかって不可能なものを今の資源や技術のやりくりでできちゃいましたとは違うんだろうか
不可能なまま可能とか空を飛べないのに空を飛ぶみたいな感じで理解しにくい

 

9: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:46:37 ID:yikha9P.0
 
10年間誰も更新できなかったゲームのタイムアタックを
思いもよらない方法で突破し大幅に更新したらそれに該当するのかもしれない

 

12: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:47:08 ID:2gBIHrbU0
星の開拓者って魔法の対概念のようだな

 

14: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:47:22 ID:Pqkwp.U.0

不可能なことを不可能なまま実現して、その後常識になる(他の皆も出来る)ようになるってのが重要なんじゃないか
20世紀にグリセリンの結晶化がどうしても出来なかったけど、ある貨物船でグリセリンの結晶化が偶然出来て、その日を境に何故か世界中でグリセリンの結晶化が可能になったみたいな

まぁあの話自体は都市伝説のデマらしいけど

 

16: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:48:35 ID:1i9Uql8I0
>>8
その例えなら人間は鳥のように自力で空を飛べないが道具を使って跳ぶことができると言う事では
人間自身は空を飛べないのに空飛ぶだろ?
不可能を可能にする代替技術の開発って感じじゃね?

 

20: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:49:49 ID:FdgWxmk.0
 
不可能なことがその状態のままできるって要するに主人公ムーヴだろ?

 

26: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:51:50 ID:5Iy595cE0
 
ダヴィンチちゃんのブレイクスルー偉業を探せ

 

27: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:52:09 ID:Ls4HEIaE0
既存の技術を編纂して新しい技術に組み換え今までにない概念を作り出して可能にする?
テスラってそんなに凄かったか?

 

30: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:54:28 ID:WCmdNWXQ0
不可能を~(略、ってのはあれだろ? TAS
大体異世界転生者がやるような事を無知識なままやるみたいに考えたら良いんじゃない?
青カビからペニシリン作るとか、川から運動エネルギーを取り出すとか、各種発酵食品を作るとか、そういうの

 

34: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:56:03 ID:xl3LO.0A0
>>27
電化製品作ったって考えれば偉業じゃないかな
今の文明って電気で成り立ってる訳だし

 

39: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 19:57:18 ID:Yr55uKRs0

理論上不可能なはずのことを成し遂げたってことでもいいのかな
人によって言葉の受け取るニュアンスがどうしても理解はしきれないなぁ

どちらにせよテスラの功績はそういう無茶なことという気はしないんだがなぁ

 

48: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/09(水) 20:00:21 ID:Ls4HEIaE0
個人の人間力だけでやり遂げるのが星の開拓者の条件のようだけどブレイクスルーって個人だけでできるもんでもないような
中心人物はいるだろうけど

 

スポンサーリンク
雑談
FGOまとめ速報

注目記事

コメント

  1. 星の開拓者判定は”到底無理とされた奇跡を可能にした”ってことで、それが技術のブレイクスルーによって奇跡でもなく、やろうと思えば可能な領域の出来事になってしまった云々。

  2. むしろ魔法の親戚だよな。
    「出来ないはずのこと」を個人の意志だけでなぜか成し遂げてしまった。だからそれ以降の人理テクスチャ上では同じ事が再現性をもって可能となった。
    言ってしまえば『人の世界』に新しい概念と法則を生み出して刻み込んだに等しい。
    その時点の技術力では届かないはずのブレイクスルーに最後の一押しをした人間。本来不可能だったはずのことを度重なる奇蹟を何度も引き当てることによって成功させてしまった、不屈と強運と奇蹟の英雄。
    メタなこと言うと、諦めずに頑張った運が良かっただけの人ともいう。

  3. つまり山中伸弥は星の開拓者だった?

注目記事