注目記事

【FGO】ぐだーずは実はレイシフト適正最大の代わりに、普通の魔術適正ゼロ…とか?

スポンサーリンク
雑談
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

822: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:04:38 ID:abUNaQQA0
彷徨海礼装とかあるんかな、二連続で礼装貰えることになるけど
効果とかどんな感じになるんだろう

 

833: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:10:10 ID:TchXLWcY0
>>822
極地礼装が育成重すぎて
よっぽど優秀じゃない限り来て欲しくない

 

840: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:12:57 ID:y7zrxAlA0
オダチェン礼装増えよ

 

841: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:13:02 ID:9D/nwzPQ0
>>822
神代万歳!で肉体どうこうの魔術が多いらしいのでぐだを強化する方針で
ぐだパンチ(だいたいゴーレムパンチ)
ぐだビーム(目からビームが出る、相手になんかデバフ)
お前神性持ちだろ!(神性付与)

 

843: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:14:16 ID:q4jxXDfo0
極地礼装は初期礼装に劣ってる部分もあるしまだ育成途中の礼装あるし、あんま使わないだろうからと思ってもうレベル上げとか考えなくなった

 

857: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:18:42 ID:agSEaiHE0
礼装使いに特化してる説は納得感があった

 

870: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:23:11 ID:X1EfTAW20
シャドウボーダーに積んでないだけで
特異点修復には遠見用とか肉体強化の礼装持ち込んでいて
それで十分って考えてたのかな

 

873: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:24:54 ID:AzFRa7ZA0
まあリンボの術に対応出来る程の超性能の礼装あるならソレ使いこなせるようになったほうが効率はいいよな
それでも二、三年所属してて初歩の魔術も出来てないのは予想外だが
info_image_03.jpg

 

876: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:27:47 ID:ONfW4x5E0
ぐだは実はレイシフト適正最大の代わりに普通の魔術適正ゼロとか?
オルなんとか所長が魔術師として1流なのにレイシフト適性ゼロなのと対比して

 

877: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:27:57 ID:h0gG3EwU0
内心では人理修復したくらいだし結構やれるだろうと思ってたカドックパイセン
まさかの視力強化すら出来ないと知ってショックを受ける

 

878: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:28:00 ID:MgOb6V.c0
方針として割り切ってるんでしょ、「魔術の鍛錬はしない、礼装を使うことに専念する」って。
銃なら素人でもある程度つかえるけど刀は生半可な練習じゃ使い物にならない

 

879: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:28:06 ID:y7zrxAlA0
ぐだは礼装早着替えと筋力強化と持久力に全て費やしたのだ

 

880: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/14(土) 15:28:14 ID:XxJieMXY0
毎日感謝のガンド1万回をこなしたからこその信頼のスタン率

 

スポンサーリンク
雑談
FGOまとめ速報

注目記事

コメント

  1. レイシフト適性とマスター適性が重要であって魔術関係は二の次どころかなくてもかまへん(発電機でまかなう)
    だし そらね そもそも 一般的な魔術師思考と鯖とは相性悪すぎるってとこが余計に

  2. 中途半端も何も、二つ三つ初歩の魔法覚えるのがサーヴァント並みの肉体能力を得る鍛練より難しいってちょっと無理ねえ?既に人外の脚力を初歩の初歩らしい身体強化魔術で増幅したらどんだけ緊急逃走に役立つか…

  3. そもそも型月の魔術は生まれた時点で使える使えないが
    ほぼ確定するからな
    才能あるやつは見ただけで習得できるが
    才能がない奴は何年やっても無駄

  4. そもそも魔術という根源へ至る為の学問は、数百年程度ではひよっことして扱われる位の、何世代も掛けて研鑽する文字通りのクソゲーみたいなモンで。
    銃を一から作らせるより、既に作ってある銃を撃たせる訓練をした方がずっと効率的。
    CCCイベの冒頭でエミヤも「君には魔術は必要ない」と言ってたから、適性が無いと使えない魔術より、誰もが持ってる肉体を鍛えた方がいいとレオニダスも言うだろう。

  5. そこら辺、出来ないなら出来ないできっぱり設定決定しちまえばいいんだけどな。変に才能だけならウェイバーくらいだとか、若奥様の魔術教室で「やるだけ無駄だからやめなさい」とか言われなかったりとか、やりさえすれば何でも出来る型月主人公風味残しちゃってるからこう言う話題が何度も出なきゃならなくなってると思うんだが…。

    • いや、そのウェイバーの才能がほとんど無能レベルなんだぞ。
      あの世界的に飛び抜けた魔術に対する理解力と、日夜繰り返してる多大な修練と、祖母の代からの僅かばかりの蓄積と継承があっても、平均的な魔術師どころかほとんど初歩しか出来ない三流そのものがロードエルメロイⅡ世という男。 
      それすらなかったらホントにFGO主人公と同じレベルで何もできんぞ。
      というかFate世界の魔術師の初代ってそんなもんだぞ。二〇〇年、つまり大雑把に見ても四世代か五世代以上かけて魔術研究して、やっと平均的な魔術師になれるかどうかなんだから。

      • ああ、語弊があった。ウェイバーくらいの才能=「魔術を行使できないわけではない、魔術回路そのものがゼロなわけではない」って事ね。で、不可能ではない以上、それこそ初歩の初歩の強化だけに絞り込んで、しかも神代の魔術師や時計塔出身の一流魔術師がいる環境で学んでるのに、ヘラクレスを振り切る脚力をさらに鍛練で伸ばすよりハイブリッド強化は本当に難しいものか?って話。

        • 神代の魔術師だろうが時計塔の魔術師だろうが、初歩の初歩の魔術だけだろうが、素養が無けりゃ無理なものは無理。
          イチローに野球を教わればメジャーリーガーが必ず生まれるのだろうか?
          ちなみに神代の魔女であるメディアも、キルケーの下での魔術修行は数年間は要するぞ。
          型月世界観の魔術って才能が前提条件なんだし。

  6. Ⅱ世は人理修復なんて横道に逸れず魔術に向かって一直線に努力してようやくアレだしなぁ
    身につくかわからないものに血反吐吐くくらいなら肉体鍛錬の方がよほど裏切らんだろ

  7. Ⅱ世は人理修復なんて横道に逸れず魔術に向かって一直線に努力してようやくアレだしなぁ
    身につくかわからないものに血反吐吐くくらいなら肉体鍛錬の方がよほど裏切らんだろ

  8. いやいや、ちょっとずれてないか?「根源へ至る為の学問」って学び方で魔術を研鑽するのと、言峰みたいに(まあ、本人が特殊だが)ツールと割り切っていくつか学ぶのじゃ自ずと全然違うだろう。しかも、「秘奥を探求する」速度と「初歩を覚える」速度じゃ全然違うわけで。SNの士郎だって、SNからHAまでの間に強化の腕が別物になってたやん。

    • でも士郎ですら基礎とはいえぐだより魔術の鍛錬してた期間は長いみたいだから、素地が違ったんじゃないかね?
      ぐだは三年未満だし、日々レイシフトで忙しい中で鍛錬するとなると更に短い時間しかないし
      そもそも士郎って一般人なの?
      体内に鞘入ってるくらいだし、両親は不明だから魔術師じゃない保証はないし、ぐだとは条件が違うから比較にならないのでは?

      • 正直、今までの冒険考えるとぐだも大勢の鯖とパス繋いだり加護つきとは言え瘴気の中歩いたり神霊と直接会話したりゲーティアに直接接触したり、身体が既に立派な聖遺物レベルになってきてんじゃねえかと思わんでもないw まあ、初歩ってのがどのくらい初歩かは明記されてるわけじゃないし、そこんとこに固執するつもりはないんだけどさ。ただ、それだったらカドックが「Bチームで現地採用でド素人の君ですら使えると思った」どころの概念じゃなく、「当り前に無理」ってもっとばっさりやっちゃった方がふわふわしねえよなーって位の話。

    • あと言峰は父親も聖堂協会の人間で、やはり代々の研鑽やら魔術回路があるだろうし、やはり比較にならない
      ツールと割り切ろうにも素地がないって話だし

    • 士郎は普通の魔術師レベルには魔術回路の数があるし、幼い頃から肉体鍛錬と同時に間違ったやり方だけど魔術の訓練はやってるんだぞ。
      ウェイバーに関しては時計塔で学んでも、一般人に対して暗示に失敗するレベル。
      その上でぐだが魔術を学んだところで、特異点や異聞帯での命懸けの実戦に耐えうる魔術を覚えられるのか?
      そんな事に時間を掛ける位ならもっと生存率を上げる別の方法を考えるでしょ、世界唯一のマスターなんだから。

  9. 型月世界の魔術を御伽噺に出てくる魔法と勘違いしてるにわか多すぎん?

    • とにかく地味でかつ気の遠くなる積み重ねだからねー。

  10. 7章終わって1日休み貰った間に幕間どんだけやってると思ってんだ、魔術の練習してる時間なんて存在しない

  11. そもそも魔術回路無ければ習得すら出来んわ

  12. ビーストすらスタンするガンドもってるんだよなあ…

    • そこにカルデア戦闘服があるじゃろ?

  13. シナリオからすると体力強化の他に忍術とか馬術とか魔術と関係ないの頑張ってるっぽいな
    礼装で補える魔術を覚える間が有るなら完全に切り捨てて他の技術を覚える方が効率的では有る

  14. ぐだには性別を自由に入れ替われる魔術の使い手だぞ

  15. 魔術が使えないってのは一般人(=魔術師ではない)っていう最低限の記号なのかと思ってたわ
    武器や火器類も使えない代わりに肉体面では無理をするんだがな

  16. 2世としても世紀の魔術の天才でそれなりに伸びしろがあるんなら育てるだろうけど、
    実際は体力、護身術、サバイバル術、交渉術とか鍛えた方が確実に生存性が伸びるだろうし良いだろうしな
    そもそも英雄・英霊も魔術師よりは戦士や兵士、指揮官の方が付き合い安いだろうから、魔術鍛えて鯖とのコミュ力が減ったら目も当てられない
    あと魔術は訓練ですら失敗して自爆することもあるから、身につけさせておいて実戦時に使ってうっかり自爆とかもありうる

    • それを避けるために下積みを数年単位でやらされるわけだしな。魔力の制御なんかに関しては一生かけた修業とすら言ってもいいかもしれないし。

  17. 魔術師もビックリな性別変更ができるから……(ゲームのシステムであることは理解しているが)

注目記事