注目記事

「Fate」「アイマス」「東方project」など人気タイトルのフィギュアを製作していたアクアマリンが破産申請

フィギュア 水着BB ニュース
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月期には赤字を計上していたほか
新型コロナの影響で中国の工場が稼働停止して納品が出来なくなっていた。

春以降もイベントが軒並み中止となり、商品を受注できず売上がたたなくなっており、先の見通しもたたず資金繰りも限界となり、今回の措置となった。

以下、一部抜粋

キャラクターの商品開発を手掛けていた。「アイドルマスター」「Fateプリズマ☆イリヤ」シリーズなど有名アニメのほか「東方project」などキャラクターのフィギュアを中心にぬいぐるみ、キーホルダー、プラモデルなどを企画。デザインを自社で行い、新興業者でありながら、大手ホビーメーカーや玩具小売業者へ営業基盤を築いていた。
さらに、「コミックマーケット」「ワンダーフェスティバル」などのイベントへも出店し認知度を高めていったほか、自社のECサイトでも販売していた。販路を広げ売上は右肩上がりとなり、2017年9月期には売上高約5億700万円をあげていた。

しかし、2019年9月期には赤字を計上。
さらに、2020年に入り「新型コロナウイルス」感染拡大の影響を受け、生産拠点のある中国の工場の稼働が止まり、国内へ商品の納品ができなくなっていた。春以降もイベントが軒並み中止となり、商品を受注できず売上がたたなくなっていた。ここにきて、先の見通しもたたず資金繰りも限界となり、今回の措置となった。

スポンサーリンク
ニュース
FGOまとめ速報

注目記事

コメント

注目記事