注目記事

【FGO】鬼女紅葉の絆礼装まとめ。~哀れとも君だに言はば恋ひわびて、死なむ命も惜しからなくに~

スポンサーリンク
絆礼装
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

宮廷の琴の音

鬼女紅葉(バーサーカー)装備時のみ、
自身がフィールドにいる間、
味方全体のQuickカード性能を10%UP&Busterカード性能を10%UP

イラストレーター
サクマミツロ

解説

~哀れとも君だに言はば恋ひわびて
死なむ命も惜しからなくに~

六弦の和琴(やまとごと)の名手であった紅葉。
琴は彼女が宮仕えの女房となるきっかけでもあった。
紅葉にとりその音色は、都での風雅な暮らしの追想と
罪人として京を追われた慚愧、重なる記憶の表裏である。

―――いま、異形のバーサーカー鬼女紅葉として
もはや彼女は琴を爪弾く細やかな指先を
持ち合わせてはいないが、何も思い煩うことなく、
ただ琴の響きに身を委ねることが出来る。
満ち足りて、狂うた心を慰めることが出来る。

~雲井なる人を遥に思ふには
わが心さへ空にこそなれ~

スポンサーリンク
絆礼装
FGOまとめ速報

注目記事

コメント

注目記事